① 低フォドマップレシピ

朝ごはんにピッタリ! 低フォドマップな【 じゃこのっけご飯 】丼シリーズのレシピ

① 低フォドマップレシピ

みなさん、こんにちは

今回の低フォドマップなレシピは、忙しい朝や、疲れて何もしたくない時にピッタリなごはん!
低フォドマップな【 じゃこのっけご飯 】丼シリーズのレシピです。

このレシピは朝食にもピッタリ、 とても急いでいる時 】向け です。

♦ もう少し「低フォドマップ食事療法」について知りたい方はこちら ⇩

さあ、のっけて食べましょう!

低フォドマップな【 じゃこのっけご飯 】丼シリーズのレシピ

【 じゃこのっけご飯 】レシピ



材料

« 食材 »
○ 温かいご飯 茶碗一杯
○ ちりめんじゃこ 適量
○ 青ネギ 適量

« 調味料 »
○ しょう油やポン酢 適量


作り方

1.ご飯を炊くか、冷凍ご飯をレンジで温め茶碗化丼によそう。
2.ちりめんじゃこをご飯の上にのせ、トッピングにネギをのせる。
3.しょう油をかけていただく。かけ過ぎないように注意!
4.サラダや漬物、スープを付けて栄養を補う。

感想

  • のっけるだけで美味しい!
  • 簡単すぎて申し訳ないです(^^;)
  • サラダや漬物、スープなどで体内栄養分を補ってください。

アレンジ

①おすすめ「トッピング」アレンジ

  • 刻み海苔
  • かつお節
  • ゴマ
  • 生卵、温玉子

②かける「ソース」アレンジ

  • ポン酢
  • マヨネーズ
  • 鮎魚醤
  • すまし汁
  • 味噌汁

スポンサーリンク 

生大根×ちりめんじゃこ小話

2020~2021年のテレビ番組で「大根とちりめんじゃこ」の最新情報を放送していました。
私も主人も、その最新情報に「えーっ」と驚いたことをよく覚えています。

残念ながら番組名は覚えていませんが、内容は以下のようなものでした。

生大根の成分が、ちりめんの必須アミノ酸・リジン吸収を阻害する。そのため、じゃこおろしおススメされていない。
【参考元】医療法人社団ひよし会 東口病院さま、女性自身さま

しかし、「 酢 」には生大根がリジンの吸収を阻害する作用を「抑制する作用」があるようです。

じゃこおろしを食べるときは、栄養を損なわないよう「酢やポン酢」を活用することをおススメします。

※以下のサイトにも同情報がありましたので、参考させていただきました。

珠子のつぶやき

主婦目線なつぶやきですが、
サラッと食べられる丼?「ご飯にのっけるだけ」のシリーズは、美味しい上に、洗いものも少ないし大好きです。

参考・引用資料

モナッシュ大学さま、医療法人社団ひよし会 東口病院さま、女性自身さま
ありがとうございました!

« 関連事項 »

「 丼・のっけご飯レシピ 」関連の記事 ⇩

「 朝食シリーズレシピ 」関連の記事 ⇩

♢♢♢

みなさまが、楽しく食事できることを願っています。
最後までご覧いただきありがとうございました!

シェアしてね~☆
Tamakoをフォローする
スポンサーリンク




ふらっと珠ぐらし
タイトルとURLをコピーしました