① 低フォドマップレシピ

低フォドマップな【 朝食シリーズ 】玉子かけごはん ②

① 低フォドマップレシピ

こんにちは、珠子(@furatamako)です(^^)/

今回も、無理しない【 低 FODMAPごはん】を紹介します。

今回の 低 FODMAPごはんは、朝ごはんシリーズです。

高 FODMAP食材を使わない、過敏性腸症候群の安心ごはん(^^)/

さらに、小麦粉も使わないので、グルテンフリー!

スポンサーリンク 

Low-FODMAPごはん【 朝食シリーズ 】玉子かけごはん② 

♦『朝食シリーズ :玉子かけごはん ② 

※ライトを使ってみました・・・(・・? が、もっと上手に撮りたいな。デジカメがダメなのかな?
やっぱり腕?明日はスマホで撮ってみよう(^^)/


材料( 1人前 )

〇 白ごはん:1杯
〇 玉子:1個
〇 木綿豆腐:1/4丁 ※欄外の ♦注意! 1参照

〇 茄子:1/2本 ※欄外の ♦注意! 2参照 

〇 オクラ:1本 ※欄外の ♦注意! 3参照

〇 かつお節:少々
〇 削り節:少々
〇 焼き海苔:少々
〇 かえりちりめん:少々

〇 バナナ:1/2本 あまり熟れていないバナナ半分くらいにしましょう。バナナの理由⇩ 


調味料

〇 鮎魚醤:少々 ※原材料は鮎と塩だけ。匂いもほとんどなく、美味しくて、安心です。

スポンサーリンク


作り方

  1. オクラと茄子を洗い、ヘタを取る。
  2. オクラは1~2分好みの硬さにゆで、小さめにカットする。
  3. 茄子は、漬物の大きさに切って、塩もみする。
  4. 豆腐を洗って、軽く水切りし、一口大にカットする。
  5. 1~4を小皿に盛り付ける。
  6. ごはんをお茶碗に盛り付ける。
  7. 生たまごを器に入れる。
  8. 好みで削り節や海苔、サラダ、お味噌汁などの準備。
  9.  鮎醤油で好みの味に!


感想

鮎醤油は、普通の醤油より、ちょっとだけ塩味が強め。
玉子かけごはんに合うと思っていましたが、冷やっこにもおいしい(^^♪

だけど私、普段は朝ごはんを食べないので、お腹いっぱいです。

♦ 注意!

1.豆腐について

木綿豆腐だけです。豆腐は ✖です。

2.茄子について

・江田医師の書籍は、低FODMAPとされています。
・モナッシュ大学アプリは、75gまで大丈夫。それ以上になるとソルビトールが⤴

⇨ これら2つの情報から、少量を使用しました。


3.オクラについて

・江田医師の書籍は、低FODMAPとされています。
・モナッシュ大学アプリは、75gまで。
それ以上になるとオリゴ糖が⤴

⇨ これら2つの情報から、少量を使用しました。

参考・引用資料

モナッシュ大学さま、江田医師 著「腸を治す食事術」さま 
参考にさせていただきました、ありがとうございます!

シェアしてね~☆
Tamakoをフォローする
スポンサーリンク




ふらっと珠ぐらし
タイトルとURLをコピーしました