① 低フォドマップレシピ

色鮮やか低フォドマップな【 三色丼 】レシピ

① 低フォドマップレシピ

こんにちは、珠子(@furatamako)です(^^)/

今回も、無理しない 低 FODMAPごはん 】を紹介します。

♢♢♢

今回の 低 FODMAPごはんは、【 三色丼 】

高 FODMAP食材を使わない、過敏性腸症候群の安心ごはん(^^)/

色とりどりで賑やかごはん。

色彩からも食欲をそそりますね。

Low-FODMAPレシピ【 三色丼 】

♦ 三食丼(2人前)


三食丼(2人前)

♦ 材料

〇 ミンチ肉 200g
・しょう油 大さじ2
・砂糖   大さじ1.5
・酒    大さじ1
・ショウガおろし 適量

〇 玉子 3個
・塩  少々
・砂糖 大さじ1
・マヨ 大さじ1
・酒  小さじ1

本日の付け合わせ
〇 ほうれん草
・しょう油 少々
〇 刻み海苔
〇 赤ラディッシュの酢漬け

〇 温かいご飯


♦ 作り方

  1. 玉子に、塩少々を加え白身が無くなるくらいよく混ぜる。
  2. 1の玉子に酒小さじ1、砂糖大さじ1、マヨ大さじ1も加え混ぜる。
  3. フライパンに火を付け、2を入れて炒める。
    このとき玉子がパラパラになるように菜箸4本で混ぜながら炒り卵を作る。
  4. 出来た炒り卵はお皿に避けておく
  5. ミンチ肉をフライパンに入れる。再び火を付け、ミンチ肉を炒め始める。
  6. 5にしょう油大さじ2、砂糖大さじ1.5、酒大さじ1、ショウガおろし適量を加え、
    パラパラになるよう炒める。
  7. ほうれん草は洗って、茹でて一口大に切っておく。
  8. 丼に温かいご飯をいれる。
  9. ご飯の上に玉子、ミンチ肉、ほうれん草を乗せ、ラディッシュと刻み海苔を飾る。

※サラダで野菜を補ってください。


♦ 感想

・鮮やかで美味しかったです。
・お好みで、ほうれん草に数滴のしょう油やかつお節、ゴマを振りかけると風味が良いです。
・付け合わせ野菜は、お好みでどうぞ。
・お使いの調味料で、味の濃さが変わるので調節しながら調理してください。
・玉子やミンチ肉、ラディッシュの酢漬け、ほうれん草のお浸しなど作り置きしておくと
時短できて便利です。

スポンサーリンク 

つぶやき

三色丼なのか五色丼なのか分からなくなりましたが、

いろいろな食材が摂れて、すべて低フォドマップで美味しいです。

参考・引用資料

モナッシュ大学さま
ありがとうございました!

最後までご覧いただき、ありがとうございました(^^)/


 

シェアしてね~☆
Tamakoをフォローする
スポンサーリンク




ふらっと珠ぐらし
タイトルとURLをコピーしました