低フォドマップ

① 低フォドマップレシピ

低フォドマップな【 ハンバーグ 】レシピ

過敏性腸症候群の食事療法「低 FODMAP」。今回の低 FODMAPレシピは【 ハンバーグ 】です。パン粉・玉ねぎ・牛乳も使わず、肉々しいハンバーグです。
② 低フォドマップ食材/調味料

わさびWASABI【低 FODMAP 食事療法】過敏性腸症候群IBS

低 FODMAP 食事療法 を始めようと思っているけど、「わさび」って、低 FODMAPなの?高FODMAPなの?どっちなの?と迷っている人へ朗報です。
① 低フォドマップレシピ

色鮮やか低フォドマップな【 三色丼 】レシピ

今回の 低 FODMAPレシピは、【 三色丼 】。高 FODMAP食材を使わない、過敏性腸症候群の安心ごはん(^^)/色とりどりで賑やかごはん。色彩から食欲をそそりますね。
① 低フォドマップレシピ

低フォドマップな【 ピーマンの肉詰め 】レシピ

過敏性腸症候群の安心ごはん(^^)/ 今回の 低 FODMAPレシピは、【 ピーマンの肉詰め 】です。しかし、ピーマンの量には気を付けて下さい。パン粉・玉ねぎ・牛乳も使わないハンバーグのアレンジメニューです。
② 低フォドマップ食材/調味料

フルーツ【 低 FODMAPフォドマップ食事療法 】過敏性腸症候群IBS

『 低 FODMAP 食事療法 』でも食べられるフルーツについてお話します!『 低 FODMAP 食事療法 』を始めたいけど、どの果物を食べて良いのか困っている人へおススメの記事です。充実した日常生活を過ごすために『 低 FODMAP 食事療法 』を実施して、お腹の症状を引き起こしている食材を探しませんか?
④ 低フォドマップ食事療法

なに?!【レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)】と過敏性腸症候群×FODMAP

低フォドマップの食事をされている方、過敏性腸症候群でお悩みの方へ『レジスタントスターチ』情報をピックアップ!レジスタントスターチは、難消化性でんぷんとか、難消化性デキストリンとも呼ばれ、肥満や糖尿病など生活習慣病、ダイエット中のみなさんへには良いとされていますが、過敏性腸症候群にはちょっと注意が必要なのです。
④ 低フォドマップ食事療法

低フォドマップでも【下痢や便秘になった理由】を考える

今回は、過敏性腸症候群IBSの私が観察・体験した下痢や便秘の引き金「トリガー」となり得る食べ物や飲み物、理由などをまとめてみました。「低フォドマップなものを食べているのに、なぜ下痢や便秘をするのだろう?」と思っている方の参考になればと思います。
② 低フォドマップ食材/調味料

ブロッコリー【 低 FODMAPフォドマップ食事療法 】過敏性腸症候群IBS

「ブロッコリー」は、低 FODMAP 食事療法 的に種類や部位を考えるとちょっとややこしい野菜です。低 FODMAPかな?と思っている人へ読んでほしい記事です。
タイトルとURLをコピーしました