① 低フォドマップレシピ

ためしてガッテンから学ぶ【 蒸し焼きエビ 】レシピも低フォドマップ

① 低フォドマップレシピ

こんにちは、珠子(@furatamako)です(^^)/

今回も、無理しない 低 FODMAPごはん 】を紹介します。

♢♢♢

今回の 低 FODMAPごはんは、【 蒸し焼きエビ 】

高 FODMAP食材を使わない、過敏性腸症候群の安心ごはん(^^)/

先日、NHKのためしてガッテンを見てたんですが、

エビの美味しい食べ方をやっていたのです。

低フォドマップだし、簡単そうだったので試しました。

濃厚なエビの味が美味しい!!!

Low-FODMAPレシピ【 蒸し焼きエビ 】

♦ 蒸し焼きエビ


蒸し焼きエビ

♦ 材料

○ 好みのエビ
○ 塩 適量
○ 油 適量

○ 水 大さじ1杯(蒸し用)
○ 水500ml+塩15g(エビ洗い用の3%塩水)
→ 6匹以上洗うときは、変えの洗い用の水を準備しておくか、洗い用の水を大量に作っておく。

注意)鉄鍋など、空だきしても良いフライパンか鍋を用意する


♦ 作り方

  1. キッチンばさみで、しっぽの棘を取る。
  2. 次に、殻つきのまま背側を切って「アジの開き」のように広げる。
  3. エビ洗い用の3%塩水で、エビを洗う。汚れやワタを取り除く。
  4. キッチンペーパーで水分を拭き取り、軽く塩を振る。
  5. 鉄鍋など空だきしても良いフライパンか鍋を煙が出るまで熱する。
  6. フライパンに油を入れる。
  7. エビの殻を下側にして素早く入れる。
  8. 20~30秒焼く。
  9. 蒸し用の水を入れ蓋をして、10秒ほど蒸し焼きにする。
  10. エビの身が、透明→白くなっていたら食べごろ。

♦ 感想

・いつもしていたエビ料理よりもえびの旨味が濃厚でした。
・食感も柔らかく、プリプリです!
・下ごしらえしといて、食べる直前に焼いてもあっという間に出来ました。
エビを12匹焼いたのですが、フライパンに入れるのに手間取り、焼き上がりにムラが・・・。焼けた順に取り出し、まだ焼けてなさそうなエビは追加で加熱しました。
・洗い用の3%塩水が結構汚れたので、手が汚れる前にもっと作っておけば良かったなあ。
・蒸し用の水に少しを酒を足しても美味しかったです。

アレンジ

・蒸し用の水に少しを酒を足しても美味しかった。
・油をガーリック風味の油にしても美味しそう。
・皿に盛る時、急ぎ過ぎてお飾りを忘れてしまいました。次回は飾りつけよう。

まとめ

・エビの血液は透明らしい・・・。必ず洗おう!
・エビ料理には、短時間の過熱が大切!

ためしてガッテンのサイトはこちら ⇩

参考にさせていただいたのは、

NHK 「ためしてガッテン」 エビの蒸し焼き

※ 今回、教えてくれたのは料理人「加藤邦彦」先生。
エビを愛する姿も素敵でした!!!
ガッテンのサイトにあったエビの他のメニューも試したいです。

関連事項

シーフード関連の記事 ⇩

エビ関連の記事 ⇩

スポンサーリンク 

つぶやき

こんなに簡単に調理できて、こんなにエビが美味しいなんてと驚きました!
パーティーやおもてなしメニューとしても最高だと思います。

参考・引用資料
「ためしてガッテン」さま
ありがとうございました!

最後までご覧いただき、ありがとうございました(^^)/

シェアしてね~☆
Tamakoをフォローする
スポンサーリンク




ふらっと珠ぐらし
タイトルとURLをコピーしました