① 低フォドマップレシピ

クリーミーで濃厚!低フォドマップな【 米粉の牡蠣グラタン 】レシピ

① 低フォドマップレシピ

みなさん、こんにちは

今回の低フォドマップなレシピは、低フォドマップな【 牡蠣グラタン 】です。クリスマスに合いますし、クリーミーで濃厚!美味しいので是非作ってみてください。おススメ耐熱容器は、一人前ずつ小さめサイズです。なぜなら小さい容器の方が、個人で伸びるチーズに対応できて食べやすかったから(^^)/

♦ もう少し「低フォドマップ食事療法」について知りたい方はこちら ⇩

 

一人前ずつ、作ってみましょう!

クリーミーで濃厚!低フォドマップな【 米粉の牡蠣グラタン 】レシピ

【 米粉の牡蠣グラタン 】レシピ

※この写真はうちの二人前です。



材料(二人前)

○ 牡蠣 4~6個
○ ほうれん草 適量

○ バター 10g
○ ニンニクオイル 少々
○ 米粉 大2
○ アーモンドミルク 200ml
○ 塩コショウ 少々

○ モッツァレラチーズ または カマンベールチーズ 適量
○ マヨネーズ 小さじ1/2程度
○ パルメザン 適量

○ パセリ(トッピング用)

« その他 »
好みで味噌使用


作り方

« 下準備 »
1. ほうれん草は茹でて、キッチンペーパーで水気を拭き取り、食べやすい大きさに切っておく。
(※使うほうれん草が少量なら、はじめに茹でずソースを作る時に入れて火を通しても良い。)
2. 牡蠣を洗う3%塩水をボウル①に準備しておく。
3. 生牡蠣をボウル②に入れ、片栗粉を身もヒダの間もまんべんなくまぶす。
4. 用意していたボウル①塩水をボウル②に牡蠣が浸るくらい入れて、牡蠣を洗う。
5. 塩水が汚れたら交換し、水がキレイになるまで何度か繰り返し洗う。※洗いすぎも旨味が逃げるので注意です
6. キレイになったら、キッチンペーパーで牡蠣の水気をしっかり拭き取る。

« グラタンソース »
7. フライパンにアーモンドミルクと米粉を入れて混ぜて熱し、牡蠣とほうれん草を加える。
8. 次に、風味とコクのバター・ニンニクオイルを加えて、塩コショウで味を整える。トロミがついたら火を止める。

« 焼き »
9. 耐熱容器に8.を入れ、小さめにカットしたモッツァレラチーズまたは カマンベールチーズを上にのせ、表面にマヨネーズをうっすら塗り、パルメザンチーズを振りかける。(太く幅広カットのモッツァレラチーズだと、食べるときチーズが伸びて切れにくい。 カマンベールチーズはコクが出て美味しい。)
10. オーブンで9.を10分程度、表面に焦げ目がつくくらい焼く。
11. オーブンから取り出し、トッピングにパセリをかけていただく。

※ おススメ耐熱容器は、このような5×5cmくらいで手のひらサイズの焼きプリン容器やココット容器です。
2~3個作れます。

感想

  • 入れ過ぎたチーズのせいかしら?クリーミーで美味しかったです。
  • この前作った味噌風味グラタンよりも、私はこちらの方が好きです(^^)/
  • グラタンソース自体は、米粉で簡単に美味しく作れます。
  • カマンベールチーズをのせて作った方が、濃厚なコクが出ました。

アレンジ

  • はじめに牡蠣を耐熱容器に入れておき、グラタンソースを後からかけて焼いても良い。
  • 味噌風味も美味しそう。
  • エビやイカ、ホタテなど何でもOK
  • おススメ容器は小さめで、一人前ずつが取り分けせずに食べやすい。
  • マヨなし

スポンサーリンク 

米粉の小話

日本には様々な種類のコメから作った粉があります。

米を加熱せず生のまま粉にするベータ型、米を加熱してから粉にするアルファ型など、米の種類もうるち米やもち米などあり、細分化すると何種類の米粉に分類されるものがあるか分かりません。パン作りに特化した米粉まであるので、米粉の性質を知った上で選んで試して使いたいと思います。米粉も知れば知るほど奥が深いですね。

珠子のつぶやき

今回は、美味しくなれと沢山チーズを入れました。
しかし「チーズの量×グラタンの量」が合っていなかったせいで、分けるにも食べるにも大量のチーズが伸びて伸びて大変でした。適量といいものを再確認しました・・・。

参考・引用資料

モナッシュ大学さま
ありがとうございました!

« 関連事項 »

「 牡蠣 」関連の記事 ⇩

「 グラタン 」関連の記事 ⇩

今回使用した「 商品 」⇩

♢♢♢

みなさまが、楽しく食事できることを願っています。
最後までご覧いただきありがとうございました!

シェアしてね~☆
Tamakoをフォローする
スポンサーリンク




ふらっと珠ぐらし
タイトルとURLをコピーしました